カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

スポーン(1992〜)の魅力



日本のフィギュア・ムーヴメントを語る上で、欠く事の出来ない存在が「スポーン」です。スポーンは、1992年にアメリカのイメージ・コミックス社から発売されたコミックスで、発表されるや、いきなり170万部の売上を記録。以降、世界を席巻した伝説のアメコミです。作者は、カナダ出身の作家、トッド・マクファーレン。フィギュア・メーカーとして名高い、あのマクファーレン・トイズ社を設立した人物としても有名です。彼のクリエイトしたスポーンは、コミック業界の常識を覆し、日本のみならず、世界のフィギュア・ブームを牽引したキャラクターなのです。

●コミックス版スポーンのアクション・フィギュア。 世界を席巻した歴史的名作! 全ては、ここから始まった・・・。

トッド・マクファーレンは、独学で身に付けた確かなデッサン力とディフォルメの効いた迫力の構図、日本の漫画のコマ割りテクニックを取り入れた構成など、革新的な手法で高い評価を得ていたアーティストです。彼が描いた「スパイダーマン♯1」は、400万部の驚異的な売上を記録し伝説となっています。しかし、アメリカのコミック業界では、著作物の権利は全て出版社に帰属。作家の権利は認められていませんでした。

業界の古い慣習に不満を抱いたトッドは、最大手マーベル・コミックスにおけるトップの地位を捨て、アーティストとしての権利確立を目指し自ら出版社を設立。それが、イメージ・コミックスです。満を持して発表された「スポーン」は、トッドの実力とネームバリューにより大ヒット。彼は、大手出版社と肩を並べるためマーチャンダイジングにも尽力します。その時、凄まじい拘泥ぶりを見せたのが、フィギュアの製作です。それまでの稚拙な玩具ではなく、大人も満足出来るアイテムを作ろうとしたのです。しかし、安価で大量に売る事しか頭にない既存のメーカー相手では、理想の実現は不可能でした。

●ある事件をめぐり、スポーンとバットマンが激突。 スポーンの顔面を割った犯人が、バットマンだって知ってました?
 コミック界の巨匠フランク・ミラー原作の傑作エピソードです。 フィギュアで共演してみました・・・。

トッドは、自らブランドを立ち上げる事を決意。そして、誕生したのがマクファーレン・トイズ(当時のトッド・トイズ)でした。採算度外視で作られたスポーンのフィギュアは、それまで誰も見た事のないハイクオリティなものでした。日本でも、流行に敏感な裏原宿のショップ・オーナーやデザイナー、タレントやミュージシャンなどの間で火が付き、爆発的なブームとなりました。

フィギュアと言うと、フィギュアスケートを想起していた日本人に、本来の意味を認知させ、子供やオタク以外の人達が、お洒落の一部としてフィギュアを買う文化を定着させたのです。そのカッコ良さを指して「激ヤバ!」なんていう言葉も流行。90年代に花開いたフィギュアやアメコミという新たなポップカルチャーの象徴として、スポーンは歴史にその名を刻む存在となっているのです。


●こちらは、アナザーワールドのもう一人のスポーンを描いたコミック「カース・オブ・スポーン」のフィギュア。

●コミックのデザインを有機的にアレンジした実写版フィギュア。驚異の壮絶造形!激ヤバです!

97年には、「スポーン・ザ・ムービー」のタイトルで実写映画化。諜報機関A6の凄腕工作員アル・シモンズが、組織の陰謀により殺害され、地獄で悪魔と契約しスポーンとなって復活。復讐の炎を燃やす・・・ほぼ原作通りのストーリー。当時の最先端CGで描かれた変身シーンやマントの表現は、それまでのヒーロー物にはない斬新なものでした。

●宿敵バイオレーターのフィギュアは、全シリーズ中でも屈指の完成度を誇ります。 マジでかっこいい!!

内容的には、ファミリー層を意識した為、原作の持ち味であるホラーテイストが薄くなり、大人には若干物足りない印象。それでも、ダークなビジュアルとマリリン・マンソンやメタリカが参加したサウンドは、シビれるほどにクールです!!
(メタリカのギタリスト、カーク・ハメットは、無類のオモチャ好きで有名) ガングスターでも、当時のスポーンのヒットアイテムを発掘しようと思っていますので、楽しみに待っていてください。

文/NOBU (玩具ウォッチャー・ライター/2014・07)

写真:スポーン・ザ・ムービーのフィギュア/左:ヴァイオレーター 右:スポーン   
☆スポーンのお薦めアイテム→ マクファーレン製スポーン・フィギュア購入はこちら!

お宝新聞♯1 お宝新聞♯2 お宝新聞♯3 お宝新聞♯4
お宝新聞♯5 お宝新聞♯6 お宝新聞♯7 お宝新聞♯8
お宝新聞♯9 お宝新聞♯10 お宝新聞♯11 お宝新聞♯12
お宝新聞♯13 お宝新聞♯14 お宝新聞♯15 お宝新聞♯16
お宝新聞♯17 お宝新聞♯18 お宝新聞♯19 お宝新聞♯20
お宝新聞♯21 お宝新聞♯22 お宝新聞♯23 お宝新聞♯24

ページトップへ